ビジネス図書館「BizRepo」会員入口
むさし府中商工会議所 ビジネス図書館
>> ホームへ戻る  >> ビジネス図書館トップへ戻る

ビジネス図書館 経営レポート・テンプレート
 
収録コンテンツ インデックス

会社書式集
ビジネス文書
業務マニュアル
人事労務
税務・経理
連結納税制度・超節税・消費税
交際費
貸倒損失
損金処理・受取利息
修繕費
間違いやすい諸費用
収益計上
原価の計上方法
中小企業税制・金庫株・資金調達
公的金融機関・企業組織再編税制
事業継承・相続・贈与
税務調査・役員賞与・退職金
減価償却・社長の税務
資産の譲渡・評価
法人税
保険
源泉徴収
法律
経営
営業・販売
管理・教育
スピーチ集
朝礼話材集
冠婚葬祭辞典

ビジネス図書館のトップに戻る

ご利用にあたってのよくある質問


 

■「連結納税制度」の賢い利用の仕方

「単体納税」と「連結納税」どっちが有利?
適用する子会社を選択することはできない
制度を選択した場合、適用はいつからか?
寄付金の多い会社ではデメリットに
制度を利用した場合の税額計算方法
親会社が協同組合ならメリットを享受
場合によっては組織再編税制の選択も

■今からでも間にあう! 超節税テクニック

税務調査はココを見る 
指摘事項のチェックポイント
売上基準の見直しで有利な条件に変える
期末棚卸資産の評価で税額が変わる−低価法−
損金計上、固定資産税の未払計上の活用
見落としがちな年次決算での未払計上も効果的
役員貸付金は年利3〜5%、
例外でなければ非課税にならない
仮払金の速やかな処理の徹底でも効果がある
非課税枠の出張旅費を上手に活用する
税務上問題とならない役員退職金の決め方
議事録(証拠)を残して有利に税務調査に対応

■消費税の知識と実務

消費税の基礎知識
簡易課税と原則課税、消費税はどっちが得か?
間違ってませんか?納付消費税額の計算方法
消費税の還付、受けられなかったら大損です
2種類以上の事業を営む会社の仕入控除額の計算は要注意
消費税の落とし穴事例編 (アウトソーシング)
消費税の落とし穴事例編(売上ごとに事業区分をしていない)
消費税の落とし穴事例編(購入商品に一部手を加えて販売している)
消費税の落とし穴事例編 (小売か製造か、判断のむずかしい販売不随行為)


       
DataAgent
ビジネス図書館「BizRepo」 ログイン